アンダーヘアを“線香”で除毛…その特徴とは | エスティシャンが教えるアンダーヘアお手入れ術






アンダーヘアを“線香”で除毛…その特徴とは

 アンダーヘアを除毛しようと思った人の大半は、カミソリやハサミでカットすることを想像すると思います。けれど、除毛方法を調べるとなんと“線香”で焼き切るといった方法が挙げられるのです。想像がつかない方も多いかもしれませんが、線香を使用した除毛にはたくさんのメリットがあります。線香を使用していったいどうやって除毛するのか、知っておきましょう!

線香にはいわずもがな、“火”を使います!

線香を使って焼き切る…そう言われて想像するのは、日をつけた線香を直にアンダーヘアにつけて焼くことです。けれどそれでは火力が強すぎて、思いのほか早いスピードで燃えてしまい、地肌にやけどをしてしまうことがあるので使用する際は必ず火を消した線香で、じわじわ広がる灰の部分で焼くというのが鉄則です!火で毛を燃やすわけですから、当然においも広がります。物が焼けるにおいというのは案外かなりのにおいを放ち、遠くにいつ人にまで感じるものです。
線香を使用してアンダーヘアの除毛をするのなら、お風呂場で換気扇をつけ、念のため洗面器などに水を用意して行うのが安心安全です。灰を使用するといっても、灰で十分な熱をもっているということですから油断せず、気をつけて扱うことが重要です。やけどをしてしまっては、せっかくの自分の体のケアが台無しになってしまいます。

なによりお金がかからないのが最大の魅力です!

 アンダーヘアの除毛を行なって、美しい下半身を手に入れたいと思っても、それにかかる金額があまりに現実離れしていては実現することは不可能です。けれど、線香を使用した除毛には、お金が線香とライターの購入程度しかかかりませんから激安です!100円均一で購入してくれば、なんと200円で済むのです。カミソリさえそんな金額では、まともなものは購入できないと思います。コストが非常に安いというのは、アンダーヘアのケアは一生続くのですから、とてもお財布に優しいですし、美意識を保ち続けるためにとても現実的ですよね。

ズバリ、線香を使用するのに向いている人とは…

 
 線香を使用したアンダーヘアの除毛には、火を使用するのでかなりの集中力とテクニックが求められます。焼く際のニオイ対策も行わなければなりませんから、環境もある程度は必要になります。でも、線香で焼切ったアンダーヘアは、毛先が丸くなりチクチクしないという大きなメリットもありますから、時間と環境が整う方にはおすすめできる除毛法だといえます。