トリートメントが必要なのは、頭の髪の毛だけじゃなかった! | エスティシャンが教えるアンダーヘアお手入れ術






トリートメントが必要なのは、頭の髪の毛だけじゃなかった!

 髪は女の命…そう言われる通り、女性の美しさを表す代表格の髪の毛には、一生懸命毎日トリートメントを使用してケアを行なっている人も少なくないと思います。でも、実はアンダーヘアにもトリートメントが必要なのです。友人相手にも、なかなか声を大にして言えないのがアンダーヘアのこと。実は、アンダーヘアの髪質に悩んでいる女性は結構多いのです。そんな悩みを解消するには、アンダーヘアに対してもしっかりとしたトリートメントを使用しなければならないのです。

アンダーヘアにトリートメントが必要な理由

髪の毛のごわつきが気になるときや、扱いにくさに困っているときには、髪がしっとりするようにトリートメントを使用すると思います。髪の乾燥は、髪が傷んでしまう原因になるというのは皆さんが知っているはず。アンダーヘアにも同じことがいえます。
もともと、女性器を守るために毛の質が髪の毛に比べて太く、硬くつくられているアンダーヘア。乾燥することによって、毛の本来持っているはずの水分が抜けていってしまい、必要以上にごわついてしまうのです。アンダーヘアのごわつきは、かゆみやニオイの原因のもと。トリートメントで適切に対処し、ケアを続けることによってそういったマイナートラブルを解消することにつながりますし、扱いやすくカット等のお手入れもしやすくなるというメリットがあります。

気になる部門別、おすすめトリートメント

 自分のアンダーヘアが一体どういった状態なのかを見極めることが大事です。毛のごわつきを感じる人は、キューティクル保護のために保湿成分の豊富なトリートメントを選んで使用すると良いです。洗い流すトリートメントにはそういったものが多数ありますので、お風呂タイムにそちらを使用すると効果がしっかりと現れると思います。また、毎日手軽に、お風呂以外でもケアしたいという人向けに、洗い流さないタイプのトリートメントを使用するといった方法をおすすめします。香りも楽しめますし、しっとりしすぎないように調節も可能です。

ここで気をつけたいのは、髪の毛用のトリートメントをアンダーヘアにも併用してしまうということ。同じ毛なのだから大丈夫だろうと考えてしまう人が多いのですが、入っている成分によっては、デリケートゾーンにとても近いアンダーヘアのケアにとっては過剰すぎる成分が、髪の毛用のトリートメントには含まれている可能性があります。きちんとアンダーヘア専用のトリートメントを使用したほうが、失敗することなく清潔に安心してケアをすることができますよ。